国際食品安全規格ISO22000:2018を取得

石川製麺株式会社「食品安全方針」を実現し、「品質保証体制」を確実にするために、このたび、国際食品安全規格ISO22000:2018 を認証取得いたしました。

食品安全方針

私たちは、経営理念の実現の為、「顧客重視」と「品質本位」の思想に基づき、社内におけるすべての活動の軸をそれらに向け、お客様に喜ばれる価値ある安全な商品を提供し続けます。
その為に「五つの食品安全方針」を掲げ、経営のリーダーシップのもと全社一丸となって推進します。

  1. 私たちは、フードチェーン内の自社を含めたすべての組織の役割を明確にして、お客様の声を大切にして、「商品設計」「購買」「製造」「 品質管理」「物流」「販売」を適切に行います。
  2. 私たちは、関係する法規を遵守し、お客様に安心してお召し上がりいただける商品を提供します。
  3. 経営者自らが、この方針実現のために行動し、組織全体に方針を周知徹底し、継続的な活動を推進します。
    また、関係者とのタイムリーな相互コミュニケーションを行い、方針実現の確実性を高めます。
  4. 私たちは,、品安全マネジメントシステム(FSMS) に基づく品質保証システムを活用し、測定可能な「品質目標」を設定し、それらの実施と継続的なレビューを行い、目標を達成します。
  5. 私たちは、経営のリーダーシップのもと、全社員を対象として「食品安全」と「品質重視」の為の教育・改善活動を推進し、品質の向上に努めます。

認証内容

  1. 認証機関
    インターテック・サーティフィケーション株式会社
    〒103-0012 東京都中央区日本橋掘留調1-4-2 日本橋N ビル
    電話 03-3669-7408 FAX 03-3669-7410
  2. 認証範囲
    加熱冷凍・チルド麺(うどん・そば・焼きそば麺・パスタ・中華麺・米粉麺)、未加熱冷凍・チルド麺(中華麺、そば)、冷凍・チルド餃子、スープの製造